展示会

展示会のご案内

美をつむぐ源氏物語―めぐり逢ひける えには深しな―

会期:2022年11月19日(土)〜2023年1月6日(金)9:30~17:30
場所:東京都美術館 ギャラリー A・C
   *詳細はリーフレットをご確認願います。

源氏物語をテーマに制作をはじめる入り口となりました、2013年の「貝合わせ」から、
「かさね硝本」、私の代表作となります「源氏封本抄」のシリーズから三部作、
最新作「湧紫泉」の3点までと、10年間の作品が11点展示されます。
この機会を頂けましたことを大変ありがたく光栄に思っております。
是非ご高覧賜りたく、ご案内申し上げます。

上野アーティストプロジェクト2022「美をつむぐ源氏物語―めぐり逢ひける えには深しな―」|東京都美術館
東京都美術館は2012年のリニューアルオープンを機に、公募展発祥の地としての歴史の継承と発展を図り、「芸術活動を活性化させ鑑賞の体験を深める美術館」という役割を果たすことを目的に、公募展活性化事業をスタートしました。2017年からは「上野アーティストプロジェクト」としてテーマを設けた展覧会により、公募展などで活躍する作...

過去の展示会

玉田恭子

ガラスアート&うつわ展

2022. 8月7日(日)〜 9月11日(日)
11時〜17時
 休廊:月曜日
九つ井山の上ギャラリー
〒244-0004 横浜市戸塚区小雀644-2

様々な技法によるガラス工芸作家の作品をご紹介します。
それぞれ作家の個性が輝きます。ぜひ、ご覧ください。

《出品作家》
山田輝雄 / 小島有香子 / 木越あい / 渡辺ゆう子 / つかむら ごう /山崎葉 / 加倉井秀昭 / 中野幹子 / 玉田恭子 / 佐久間裕子 / 特別展示:石井康治

ガラスのかたち展

会場:日本橋三越本館6階 美術工芸サロン
会期:2022年 6月22日(水)〜28日(火)
時間:10時〜19時最終日17時閉場)

今年創立50周年を迎える
日本ガラス工芸協会会員20名による
「ガラスのかたち展」を開催いたします。
初夏を彩るガラスアートを
  作家それぞれの感性で展開すると共に、
制作における姿勢や精神も含めてご覧いただきます。
この機会にご高覧賜りますようご案内申し上げます。

工房展

第21回 玉田ガラス工房作品展 『やっぱり、、、好き』

思いがけず長引いたコロナ禍では、価値観がずいぶんと変わりました。
大切なもの、大事にしたいものが鮮明になってきたように思います。
いろいろあるけど「やっぱり‥好き」
そんな幾重にも重なった想いを込めて作品を作りました。

2022.1.20(木)-1.23(日)
10:00-17:00(最終日16:00まで)

【交流会】
1.22(土) 15:00-17:00
お気軽にご参加ください。
新型コロナウィルスの感染状況によっては、中止する事もあります。
その際には工房HPに記載します。

アートフォーラムあざみ野 展示室2B
横浜市青葉区あざみ野南1-17-3
TEL:045‐910‐5656
東急田園都市線・横浜市営地下鉄
「あざみ野」駅徒歩5分